【青森の魅力】八戸前沖さば - 八戸サバーガー(八戸市)


Duration = 03:52

Related Videos

Description

今、全国的にも話題のご当地バーガー。 青森県八戸市のご当地バーガーは、八戸前沖で漁獲される「八戸前沖さば」を使ったサバーガー! ハンバーガーに鯖という異色の組み合わせながらも、バンズには米粉を使用し、具材にはお刺身のつまや大葉を使ったりと、鯖に合う工夫がされています。 八戸市にあるすし店『日本の味 俵屋』の沢上弘社長の「若い人に気軽に鯖を食べてもらいたい」という熱い想いから、八戸大学の学生に協力してもらいながら誕生したご当地バーガー。ぜひ八戸市にお越しの際は、ご当地バーガーを食してみてはいかがでしょうか。 ~八戸前沖さばとは~ 八戸市の緯度は北緯40度30分、国内の鯖の主漁港としては最北端に位置します。 鯖の美味しさの決め手である粗脂肪分は、海水温が18度以下で高くなるといわれており、その点この海域は、秋口の早い時期から海水温が急激に下がるので品質・食味ともに市場から「日本一脂がのった鯖」と高い評価を受けています。 『日本の味 俵屋』 〒031-0822 青森県八戸市白銀町字姥畑9-2 TEL 0178-33-6161 営業時間   昼11:30~14:00   夜16:00~21:30(ラストオーダー) 定休日   月曜日 ~発掘するほど魅力的~ 青森県内各地の魅力を発掘・発信、観光・物産・食・特選素材など、魅力いっぱいの 青森をまるごと紹介! まるごと青森動画×青森の魅力 「 http://marugoto.aomori-miryoku.com 」
For copyright or any other issue, please consult YouTube as per their Service Terms in C section of 6.