事実上の宣戦布告「ハルノート」─学校が教えてくれない戦争の真実


Duration = 03:48

Related Videos

Description

丸谷元人著 学校が教えてくれない戦争の真実─日本は本当に「悪い国」だったのか http://amzn.to/1O3KqO5 ふりがな・解説つきで読みやすい「親子で読む近現代史シリーズ」です。 お子様のいる方は、ぜひこの本を読ませてあげてください。 書籍紹介ページ http://www.810.co.jp/hon/ISBN978-4-8024-0008-4.html 再生リスト 学校が教えてくれない戦争の真実 https://www.youtube.com/playlist?list=PLt2gfBRPKFm8yP-4Ml7-RmrgkIFTsvt5F 米国を始めとする欧米諸国が、ここまで日本に強硬な姿勢をとった理由の中には、 中国やアジアでの利権確保以外にも、日本人に対する人種的な優越感もありました。 つまり、有色人種の黄色い猿に過ぎない日本人が、 欧米諸国と肩を並べること自体が、許しがたい国際社会への挑戦だと感じていたのです。 しかし米国には、さらに別の、もっと重要な事情がありました。 当時、すでに欧州では第二次世界大戦が始まっていて、 ルーズベルト大統領は、何とかして米国を第二次大戦に参加させたいと願っていたのです。 ハート出版の書籍 http://amzn.to/1oXVldW ハート出版 http://www.810.co.jp/ ハート出版チャンネル https://www.youtube.com/user/810cojp
For copyright or any other issue, please consult YouTube as per their Service Terms in C section of 6.